正しいお手入れ|茶道具をお得に買取してもらう絶好のチャンス|出張買取のススメ

茶道具をお得に買取してもらう絶好のチャンス|出張買取のススメ

ウーマン

正しいお手入れ

財布

茶道具を高く売却するためには、良い状態で保管しておく必要があります。どんなに優れている茶道具でも、保管の仕方を間違えて、状態が悪くなってしまうと価値は下がってしまうのです。茶道具のお手入れを行なうことは、茶道の教えでもあるので、しっかりお手入れを行なったほうが良いです。木や竹、紙などの素材に漆を使用して作られた茶道具のことを、漆器と言います。漆塗りされている製品は、基本的に水洗いしてはいけません。そのため漆器も、水洗いせずに柔らかい素材で拭き取るようにしましょう。茶道具の中で、特にお手入れに気をつけなければいけないのが、茶筅です。茶筅は、水分に触れてはいけない道具なので、お手入れが難しいのです。漆器と同じように、柔らかい素材で拭き取るのが基本です。繊細な茶道具なので、慎重に拭き取るようにすべきです。

茶道具を高く買取してもらうためには、お手入れの状態が良いということが重要になります。しかし間違ったお手入れをしてしまうと、状態が悪くなってしまうため、買取査定の評価が悪くなってしまいます。ですから茶道具の知識がない場合は、無理してお手入れをしようとせずに、そのままの状態で買取店に持ち込んだほうが良いでしょう。そのほうが買取査定の評価が下がらずに済みます。茶道具は、繊細に作られている物が多いので、間違ったお手入れで傷がついたり壊したりする可能性が高いです。適当なお手入れで茶道具を壊す前に、買取店に査定依頼をしておけば、損をせずに売却ができます。